2020年11月のサイト運営報告

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
国家試験の勉強に挫折した“資格崩れ”から立ち直り、経理を筆頭に事務仕事を複数経験した男性。女性の多い職場で立ち回って(?)きました。仕事術・挫折からの復活・その他の分野について、複数のブログを運営中。

2020年11月のサイト運営報告です。

一時期の副業ブームに関係するマスコミ報道は落ち着き、いよいよ「当たり前」のことになっていく副業(複業)。

今後はコロナ関連の不況により、会社勤め以外の収入源を探す人も増えるでしょう。

その一形態としてのサイト運営について、成長の過程を公開する目的でアップしている記事となります。

長らく停滞期にあるものの、当サイトの成長を通じて参考になる点があれば幸いです。

2020年11月の収益〜横ばいのAdSense単価〜

2020年11月の運営報告です。

Google AdSense:2,249円

月間PV:7,647

ほぼ前月と同水準の結果で、「1万PV未満が普通」になってしまいました。

記事の質や内部リンクの検証、その他基本に立ち返っての施策が必要だと分析しています。

2021年はGoogle AdSenseの収益月間10万円の足がかりとなるか?

長らく大きな目標だった月間1万PVを超え2倍である2万PVも当然のように達成する水準になったのは過去のこと。

とはいえ引き続き、継続案件として次なる目標は「月間35,000PV」から大目標の「月間10万PV」まで設定しています。

「月間10万PV」については、必ず達成する覚悟を表明する意味で、実際に公表することにしました。

関連記事の充実と、更新が止まっていたYouTube動画の再開により再度の飛躍を目指します。

そのため、編集の労力を抑えつつ一定以上のクオリティを持った動画をアップし続ける仕組みを考え、気長に続ける覚悟を決めました。

まずは記事からの流入をメインにしつつ、長期的にはYouTube単体でも再生数を上げられるチャンネルを目指します。

実際に動画を挿入した記事について平均ページ滞在時間の伸長も伺えるのが励みになっています。

300記事を境に成長ポイントがある?

書籍『アウトプット大全』によると、

  • 100記事
  • 300記事
  • 1,000記事

を境に成長ポイントがあるようです。

既に結果を出しているブロガー・アフィリエイターも、この点に言及している人がいます。

以前、100記事前後で「ある日突然のPV数激増」を体験したことがありました。

そろそろ300記事前後による「ある日突然のPV数激増」を再度体験したいゾーンに入ってきたのですが…。

そんなことを期待しつつ、継続することは継続しながら試行錯誤を続けていきます。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
国家試験の勉強に挫折した“資格崩れ”から立ち直り、経理を筆頭に事務仕事を複数経験した男性。女性の多い職場で立ち回って(?)きました。仕事術・挫折からの復活・その他の分野について、複数のブログを運営中。
スポンサーリンク

Copyright© 男性事務仕事の勘所 , 2020 All Rights Reserved.