「優しい人は強い」のはなぜか? 学校と職場で分かる傾向

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
国家試験の勉強に挫折した“資格崩れ”から立ち直り、経理を筆頭に事務仕事を複数経験した男性。女性の多い職場で立ち回って(?)きました。仕事術・挫折からの復活・その他の分野について、複数のブログを運営中。

「優しい人は強い」と聞いて、同意はできますか?

あるいはそんなことはない、と感じるでしょうか。

強さのイメージが以下のようなものである場合、少しイメージするのが難しいでしょう。

  • いかにもガラが悪い見た目をしている
  • 周りを威嚇するような言動をしている

ただ、本当の強さとは、そのような表面的なものではありません。

「弱い犬ほどよく吠える」の反対で、穏やかであっても強くあることができます。

自分の芯をしっかり持って、「優しい人は強い」と言われるくらいの人間性でありたいものです。

この記事を書いている人 - WRITER -
国家試験の勉強に挫折した“資格崩れ”から立ち直り、経理を筆頭に事務仕事を複数経験した男性。女性の多い職場で立ち回って(?)きました。仕事術・挫折からの復活・その他の分野について、複数のブログを運営中。

Copyright© 男性事務仕事の勘所 , 2021 All Rights Reserved.