出世/昇進したくない人が増えた理由と断り方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
国家試験の勉強に挫折した“資格崩れ”から立ち直り、経理を筆頭に事務仕事を複数経験した男性。女性の多い職場で立ち回って(?)きました。仕事術・挫折からの復活・その他の分野について、複数のブログを運営中。

※本記事は準備中です。しばらくお待ちください。

若手社員を中心に「出世したくない」「昇進の話をもらったが、実は乗り気ではない」といった話を聞くことがあります。

かつての日本企業においては、「新卒入社した会社で出世競争を勝ち抜き、管理職になることが何よりの成功」とされた時代がありました。

これが悪いわけではありません。

ただ、時代は変わり「働き方」「ライフスタイル」「人生に対する考え方」が多様になったにもかかわらず、会社組織のあり方は数十年間変わっていない現実があります。

(※目次の項目をクリックすると、その箇所をすぐに読めます)

出世/昇進したくない人が増えた理由

メリット

  • 給料が増える
  • 仕事上の権限を持つことができる
  • マネジメント経験ができる

デメリット

  • 仕事上の責任が重くなる
  • 長時間労働になる
  • プレイヤーとしての仕事ができなくなる
  • 会社によっては裁量がない場合もある
  • 残業代がなくなることで時間あたりの給料が変わらないこともある

準備中

出世/昇進を断る前に考えるべきこと

準備中

きちんとメリット・デメリットを比較考慮し、後悔しない選択になるか

準備中

出世した人に対して嫉妬心を抱くことはないか

準備中

再度の打診がなくても問題ないか

準備中

それでも出世/昇進をしたくない場合はどうする?

準備中

これからの会社組織はどうあるべきか? (会社・上司側の視点)

準備中

まとめ

準備中

この記事を書いている人 - WRITER -
国家試験の勉強に挫折した“資格崩れ”から立ち直り、経理を筆頭に事務仕事を複数経験した男性。女性の多い職場で立ち回って(?)きました。仕事術・挫折からの復活・その他の分野について、複数のブログを運営中。

Copyright© 男性事務仕事の勘所 , 2021 All Rights Reserved.